コンサルティングファームおよび主なSI会社等の一覧を作成しました。もちろんこれが全てではありません。特に特化系は、数多くあります。王道の人事系から近年はやりのビックデータ等があります。これからは人工知能も多くなってくるかもしれません。多くの会社・ファームがコンサルティングビジネスを提供しています。

以下は私の知る範囲に限定されており、また分類についても独断です。

転職を考える際は、是非とも会社やファームのホームページで特色を確認してください。特にプロジェクトの事例はその会社の得意分野・アピールしたい分野が掲載されていることが多いと思いますので、参考にしてみてください。
コンサルティングファームの種類で紹介している分類と若干異なる部分もあるかも知れません。リスト化のため、より細分化のしたために多少齟齬があるかも知れませんが、ご容赦ください。

スポンサー リンク

戦略

戦略系

コンサルティング職の花形と言える領域です。コンサルタントと言ってまず初めに思い浮かべるのが外資系の戦略コンサルティングファームではないでしょうか。これらのファームのプロジェクトは、企業の業績に大きく影響するようなものもあります。このためクライアントからの要求レベルも非常に高くプレッシャーは非常に大きいです。

少数精鋭であるため、採用人数もあまり多く、人気があるため非常に狭き門となります。コンサルティング業界の未経験者では、国家公務員や金融機関、商社からの転職社もいるようです。一般企業では、経営企画の経験があると評価されるようです。

 

会社 HP
マッキンゼー・アンド・カンパニー http://www.mckinsey.com/global-locations/asia/japan/ja
ボストン コンサルティング http://www.bcg.co.jp/
A.T.カーニー http://www.atkearney.co.jp/
アーサー・D・リトル http://www.adlittle.jp/
ベイン・アンド・カンパニー http://www.bain.com/offices/tokyo/ja/
コーポレイト ディレクション(CDI) http://www.cdi-japan.co.jp/
ドリームインキュベータ http://www.dreamincubator.co.jp/
ローランド・ベルガー http://www.rolandberger.co.jp/
経営共創基盤 https://www.igpi.co.jp/

 

M&A ・ FAS

M&AやFAS(ファイナンスアドバイザリーサービス)を得意とするファーム・会社の一覧です。

マーバルパートナーズはアビームコンサルティングのM&A部隊が独立しましたが、PwCグループに参加し吸収されています。

会社 HP
KPMG FAS http://www.kpmg.com/jp/ja/about/fas/pages/default.aspx
EYトランザクション・アドバイザリー・サービス http://www.eytas.co.jp/
PwC(旧マーバルパートナーズ) http://www.pwc.com/jp/ja.html
PwC( 旧PwCアドバイザリー) http://www.pwc.com/jp/ja.html
GCAサヴィアン http://www.gcasavvian.co.jp/
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー http://www2.deloitte.com/jp/ja/pages/about-deloitte/articles/dtfa/deloitte-tohmatsu-financial-advisory.html

 

業務・BPR系

総合(IT)系

戦略やIT等も手掛けていますが、ここに記載しておきます。私が所属していたのも総合系のコンサルティングファームです。
何れも戦略から業務、システム構築までのサービスラインがあります。戦略計では、総合系のなかでもアクセンチュアとPwCが力を入れているイメージがあります。外資の戦略系等の転職が難しい場合は、これらのコンサルティングファームも視野に入れて活動することも良いと思います。

IBMは、コンサルティング会社のIBCS(IBMのコンサルティング会社)を吸収しているため、社内には大規模なコンサルティング部門(GBS)があります。

会社 HP
デロイトトーマツコンサルティング(DTC) http://www2.deloitte.com/jp/ja.html
アクセンチュア(Accenture) https://www.accenture.com/jp-ja/
PwC http://www.pwc.com/jp/ja.html
アビームコンサルティング(ABeam) http://jp.abeam.com/
日本IBM(旧IBCS) http://www-935.ibm.com/services/jp/gbs/consulting/
日立コンサルティング http://www.hitachiconsulting.co.jp/
クニエ(NTTグループ) http://www.qunie.com/
シグマクシス https://www.sigmaxyz.com/
KPMGコンサルティング http://www.kpmg.com/jp/ja/pages/default.aspx

 

特化系

ある業務・業界に特化してコンサルティングサービスを提供するファーム・会社です。
ここでは、人事・チェンマネ系とリスクマネジメントについて記載しますが、その他にも製造業や事業再生を得意とするもの、WEB系や医療系、金融系等様々な業界でコンサルティングサービスを提供するものがあります。

会社 HP
マーサージャパン http://www.mercer.co.jp/
ヘイ コンサルティング http://www.haygroup.com/jp/
タワーズワトソン https://www.towerswatson.com/ja-JP
グロービス http://www.globis.co.jp/
コーチエイ http://www.coacha.com/
プラウドフットジャパン http://pfjcorp.com/
リクルートマネジメントソリューションズ http://www.recruit-ms.co.jp/
リンクアンドモチベーション http://www.lmi.ne.jp/
セルム http://www.celm.co.jp/
コントロール・リスク http://www.riskcontrol.co.jp/
デロイトトーマツリスクサービス http://www2.deloitte.com/jp/ja/pages/about-deloitte/articles/dtrs/dtrs-company-profile.html
東京海上日動リスクコンサルティング http://www.tokiorisk.co.jp/
ニュートン・コンサルティング http://www.newton-consulting.co.jp/

 

IT系

前記の総合(IT)系と比べると、よりITを前面にだしてサービスラインを構築しています。システム導入もERPと併せてスクラッチ(手組)によるシステム構築も得意とする会社もあります。

シンプレクスは、銀行や証券、FX等の金融系を得意とする会社です。社長は、アーサーアンダーセン(現アクセンチュア)の出身です。

会社 HP
フィーチャーアーキテクト http://www.future.co.jp/
ウルシステムズ https://www.ulsystems.co.jp/
アバナード http://www.avanade.com/ja-jp/home
シンプレクス http://www.simplex.ne.jp/
ビッグツリーキャピタル http://www.bigtreetc.com/
Wipro(ウィプロ) http://www.wipro.com/japan/
TATA(TCS) http://www.tcs.com/worldwide/jp/ja/Pages/default.aspx
パシフィックビジネス http://www.pbc.co.jp/
LTS https://lt-s.jp/
CDIソリューションズ http://www.cdi-solutions.co.jp/
電通国際情報サービス http://www.isid.co.jp/

 

ビジネス系

BPRや業務、PMO等を得意としています。

博報堂コンサルティングは、ブランディング・マーケティングに力を入れており、特化系に分類しても良いかと思いましたが、ビジネス系で括りました。

会社 HP
ベイカレントコンサルティング http://www.baycurrent.co.jp/
レイヤーズコンサルティング http://www.layers.co.jp/
キャップジェミニ https://www.jp.capgemini.com/home
ISIDビジネスコンサルティング http://www.isidbc.co.jp/
ジェンパクト(旧ヘッドストロング) http://www.consulting.genpact.co.jp/
博報堂コンサルティング http://www.hakuhodo-consulting.co.jp/
ガートナー http://www.gartner.co.jp/

 

監査法人

近年は監査法人についても、コンサルタント職の人材を積極的に採用している印象があります。

会社 HP
あずさ監査法人 http://www.kpmg.com/jp/ja/services/audit/pages/default.aspx
あらた監査法人 http://www.pwc.com/jp/ja/assurance.html
新日本監査法人 http://www.shinnihon.or.jp/
監査法人トーマツ http://www2.deloitte.com/jp/ja.html

 

総研(シンクタンク)系

総合研究所(シンクタンク)も公官庁をはじめとして幅広い領域でコンサルティングサービスを提供しています。規模も大きく数千名規模のコンサルタントを要する総研もあります。

会社 HP
NTTデータ経営研究所 http://www.keieiken.co.jp/
野村総研(NRI) https://www.nri.com/jp/
日本総研 https://www.jri.co.jp/
三菱UFJリサーチ&コンサルティング http://www.murc.jp/
みずほ総合研究所 http://www.mizuho-ri.co.jp/index.html
りそな総研 https://www2.rri.co.jp/index.html
三菱総合研究所(MRI) http://www.mri.co.jp/
大和総研(DIR) http://www.dir.co.jp/
富士通総研 http://www.fujitsu.com/jp/group/fri/
EY総研 http://eyi.eyjapan.jp/
船井総研 http://www.funaisoken.co.jp/

 

国内独立系

特に中小企業を対象にコンサルティングを提供しています。ただし、中小企業も海外に進出を進めており、海外にオフィスを構えている国内独立系もあります。

生産性の向上や品質管理等の製造業に強みを持ち、提案・提言だけでなく改革の実行まで行うところが多いようです。地に着いたコンサルティングを実施しています。

会社 HP
たなべ経営 http://www.tanabekeiei.co.jp/
インタープライスコンサルティング http://www.ipcon.co.jp/
リブコンサルティング http://www.libcon.co.jp/
NBCコンサルタンツ http://www.nbc-consul.co.jp/
日本能率協会コンサルティング http://www.jmac.co.jp/

 

SI

ベンダ系

ハードウェアベンダとソフトウェアベンダがあります。
ソフトウェアベンダはパッケージソフトの作成、展開をしています。SAP社のように自社のコンサルティング部隊があるものの大部分は外部のコンサルティングファーム等が導入サポートする場合と、導入、保守まで全て自社で行う場合があります。
また、近年はエンタープライズにおいてもオンプレミスからクラウドへの潮流が顕著になっており、セールスフォースのようにクラウドでサービスを提供する会社が多くあります。

ハードウェアベンダもコンサルティングサービス部門を設けています。

会社 HP
Oracle http://www.oracle.com/jp/index.html
SAP http://go.sap.com/japan/index.html
SAS http://www.sas.com/ja_jp/home.html
セールスフォース http://www.salesforce.com/jp/
ワークスアプリケーションズ http://www.worksap.co.jp/
コンカー https://www.concur.co.jp/
ワークデイ http://www.workday.com/jp/
富士通 http://www.fujitsu.com/jp/
NEC http://jpn.nec.com/
日本IBM http://www.ibm.com/jp-ja/

 

SIer

大手のSIerは規模が大きく、内部にコンサルティング部隊を擁している会社がほとんどです。

会社 HP
NTTデータ http://www.nttdata.com/jp/ja/index.html
TIS https://www.tis.co.jp/
伊藤忠テクノソリューションズ(CTC) http://www.ctc-g.co.jp/
電通国際情報サービス(iSiD) http://www.isid.co.jp/
日立システムズ http://www.hitachi-systems.com/index.html
Pocket
LINEで送る

スポンサーリンク